歯科医ですこんにちわ!是非見てってください。


by iqijxdship

カテゴリ:未分類( 60 )

 民主党の小沢一郎幹事長は8日昼、首相官邸で鳩山由紀夫首相と会談した。小沢氏の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件を受けた対応について協議したとみられる。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏を不起訴〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

入館者減少に勝てず…=ジョン・レノン博物館閉館へ−さいたま(時事通信)
<節分>年男や年女が豆まき 福岡・櫛田神社(毎日新聞)
北・東日本で大雪、強風=交通に影響、警戒を−気象庁(時事通信)
山本病院事件、専門医は用いない「無謀な手術法」(読売新聞)
ガールズバー、大阪・宗右衛門町では… 客引きもイメージダウン(産経新聞)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-11 15:14
 9日午前8時50分ごろ、大阪府東大阪市中鴻池町のマンションから110番があり、河内署員が駆け付けたところ、住人の尾嶋英子さん(57)が1階自宅で首を絞められて死亡しているのを発見。夫の大阪法務局職員、尾嶋誠容疑者(57)が「妻の首を絞めた」と認めたため、殺人容疑で緊急逮捕した。

 河内署によると、同居している英子さんの実母(81)が8日深夜、寝ている際に首を絞められいったん意識を失った。9日朝に意識を取り戻し、自室を抜け出して1階の管理人室に助けを求めたという。

 尾嶋容疑者は睡眠薬を飲んでおり、「無理心中をしようとして妻の首を絞めた」と話しているという。河内署は殺害の経緯を詳しく調べている。

【関連記事】
1歳、4歳と無理心中? 母親、殺人未遂と自宅に放火容疑で逮捕
老老介護に疲れ…夫殺害80歳妻を逮捕 殺虫剤で無理心中図る
汚職の闇を告発した「YOUTUBE警官」
子に負担させぬ、無理心中…老老介護、核家族化の実態
2歳の長男を殺そうと自宅を燃やし無理心中はかる 放火と殺人未遂で母親を逮捕 宮城

平山郁夫さん 東京で「お別れの会」…各界の著名人ら参列(毎日新聞)
タクシー走行中にコンビニ物色=銃刀法違反で運転手逮捕−神奈川県警(時事通信)
<通信傍受法実施>電話傍受し33人逮捕 薬物密売事件など(毎日新聞)
<子泣き相撲>幽霊も鬼も退散 長崎・平戸の最教寺(毎日新聞)
<フランス>本場もうなる「神の雫」 著名ソムリエ高い評価(毎日新聞)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-10 14:53
 厚生労働省が9日発表した「社会福祉施設等調査」によると、2008年10月1日時点の全国の有料老人ホーム数は3400施設、入所者数は14万0798人で、ともに過去最多を更新した。前年同期と比べ、施設数は27.3%、入所者数は22.9%それぞれ増加しており、施設数は初めて3000カ所を突破した。
 同省によると、施設増加の背景には、高齢化の進展に伴う需要増のほか、06年の老人福祉法改正で定員に関係なく都道府県への届け出義務が生じたことなどがあるとみられる。 

【関連ニュース】
知人女性から7000万詐取か=「遺産で返す」
日本語研修の実態調査へ=インドネシア介護士受け入れで
老人ホームで火災、1人死亡=兵庫
特養入所待機者42万人=在宅重度要介護も7万人
入所者の預貯金着服=老人ホーム職員を懲戒免職

木島容疑者、食事とり落ち着いた様子 調べには黙秘(産経新聞)
<朝青龍>聴取へ 傷害容疑で立件判断 警視庁(毎日新聞)
石川被告への辞職勧告「審議するにあたらず」 民主・山岡氏(産経新聞)
衆院選無効訴訟で請求棄却=比例区票の価値「平等」−東京高裁(時事通信)
ふげん、放射性物質樹脂漏れて作業員にかかる(産経新聞)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-09 19:08
by iqijxdship | 2010-02-09 01:36
 5日午前10時25分ごろ、東京都練馬区上石神井の木造2階建て住宅から出火し、約150平方メートルが焼けた。警視庁石神井署や東京消防庁によると、この家に住む70代の夫婦とみられる男女2人が救出されたが、全身にやけどを負っており、搬送先の病院で死亡が確認された。同署で出火原因を調べるとともに、身元の確認を急いでいる。

 同署によると、夫婦は長男(46)と3人暮らし。出火当時、長男は仕事に出ていた。

【関連記事】
住宅街に悲鳴「もう無理」 神戸の火事3人死亡
寝ている妻に火…会社員逮捕 茨城
リサイクル店でテレビなど数千台燃える 福岡
金大中氏の墓近くに放火か 芝生焼ける
義務化の火災警報器、どうしたらいいの? 取り付けは正しい場所に

「妊娠、中絶させた」振り込め詐欺で被害500万円 さいたま(産経新聞)
連続不審死、女を埼玉の殺人容疑で再逮捕(読売新聞)
小沢氏不起訴、地検特捜部長の一問一答(読売新聞)
捜査員を香港へ派遣 銀座の時計窃盗で警視庁(産経新聞)
平野官房長官 個所付け事前通知で陳謝(毎日新聞)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-08 07:01
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金報告書の虚偽記載事件で、東京地検は小沢幹事長を不起訴処分にした。これで、小沢幹事長は、政治資金規正法にからんで刑事責任を問われることはなくなった形だが、一夜明けた新聞各紙の社説などを見ると、総じて「政治責任」を問う声が目立ち、小沢幹事長の辞任を求めたり、国会での証人喚問を要求したり、といった具合に極めて厳しい論調が目立つ。

 各紙が共通して問題視しているのは、大きく(1)土地購入資金の流れが不透明なままで、説明責任が果たされていない(2)刑事責任はともかく、政治的・道義的責任は重い、という2点だ。

■朝日、読売、毎日、日経とも政治責任問う

 例えば、朝日新聞は「このまま続投は通らない」と題して、

  「不起訴が決まった以上、『捜査中』を理由に野党が求める参考人招致を拒むのはつじつまが合わない」

と、国会で説明責任を果たすように求めた上で、

  「より重大なのは、政治的、道義的な責任である」
  「小沢氏がこれらの責任を果たすことができないのであれば、潔く幹事長を辞任するべきである」

と、事実上の辞任要求をしている。

 日本経済新聞は、「不起訴でも小沢氏の責任は非常に重い」と題する中で、世論調査の結果を紹介しながら、「小沢氏が十分な説明責任を果たしているとは言えず、幹事長続投は有権者の理解を得られまい」と、やはり幹事長辞任を求めた。

 毎日新聞も「政治責任は免れない」と題して、説明責任が果たされていない現状を批判。朝日新聞と同様に「野党が求めている国会での参考人招致などにも進んで応じるべきだろう」としたものの、進退については触れていない。

 読売新聞は「重大な政治責任は免れない」と、毎日新聞と同様の見出しで、

  「国会議員と秘書は本来、日常の政治活動から資金集めまで、一心同体の関係にある。一連の事件で起訴されたのは、すべて議員秘書だが、『トカゲの尻尾切り』を続けることは許されない」

と、議員本人の責任を追及しにくい現行の法制度にも問題があるとの主張を展開。

■産経新聞は「証人喚問すべきだ」と主張

 さらに、

  「一連の事件報道に対し、民主党や支持者などから、検察の意図的な情報漏洩に基づくものではないか、という批判もあった。これは誤解である」

と、いわゆる「検察リーク批判」に反論した。

 もっとも小沢氏批判の論調が明確なのが産経新聞で、1面には社会部長名で「ほくそえむのはまだ早い」と題したコラムを掲載し、社説にあたる「主張」の欄では、国会は小沢氏を証人喚問すべきだとの主張を展開する一方、「期待を裏切った検察」との中見出しを付け、

  「問題は、小沢氏の不起訴が国民や社会に与える負のイメージの大きさである」
  「今回も、権力中枢の人物の違法行為は見逃された格好になった」

 小沢幹事長の起訴を断念した検察にも矛先を向けている。

 現状で小沢氏を支持している紙メディアは、夕刊紙「日刊ゲンダイ」ぐらいで、同紙は2月5日の紙面では「晴れて無罪の小沢一郎に期待する声」などと題して、小沢氏擁護を続けている。


■関連記事
小沢幹事長の土地購入「事件」 特捜部はなぜこれほど強気なのか : 2010/01/18
小沢幹事長ポンと4億円? これほどお金が集まるカラクリ : 2010/01/08
村越議員たった一人の反乱 「小沢幹事長辞任せよ」 : 2010/01/21
小沢一郎改造計画 「聴取」と「言行不一致」の関係 : 2010/01/23
プレゼン専用紙でビジネスチャンスをつかめ! : 2010/02/04

迫る石川議員らの拘置期限、民主沈鬱ムード(読売新聞)
<編集長インタビュー>激動の経済とともに歩んで10周年 「ダイヤモンド ZAi」 尾川賢志さん(毎日新聞)
大阪の替え玉殺人、中国籍の女に無期判決(読売新聞)
さっぽろ雪まつりが開幕=市民が作ったマイケルさんも(時事通信)
無料化社会実験後もETCは必要馬淵国交副大臣(レスポンス)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-07 08:12
 チカップ美恵子さん61歳(ちかっぷ・みえこ<本名・伊賀美恵子=いが・みえこ>アイヌ文様刺しゅう家)5日、急性骨髄性白血病のため死去。有志による「送る会」は6日午後6時、札幌市北区北12西4の12のファミリア北12条。発起人代表は植村佳弘(うえむら・よしひろ)さん。

 北海道釧路市出身。アイヌ文様刺しゅうに本格的に取り組むとともに、アイヌ民族の地位確立などを訴えてきた。85年、東京地裁に起こした「肖像権訴訟」では、「アイヌ民族誌」に民族楽器ムックリを吹く自身の写真を無断掲載されたうえ、「滅びゆく民族」として紹介されたことなどから民族の誇りを傷付けられたとして、出版社などを相手に慰謝料の支払いなどを求めた。88年に被告側が謝罪して和解が成立した。

 09年9月上旬に白血病を再発し、札幌市内の病院に入院していた。

阿弥陀如来像、浄土宗に戻る=法然800年忌前に−京都(時事通信)
横浜事件 4次請求の刑事補償決定司法の過失に言及(産経新聞)
陸山会土地購入 小沢氏意向で預金担保 6年に開始 「原資」隠す意図か(産経新聞)
首相が初の施政方針演説 普天間「5月末までに移設先決定」 政治とカネ「お詫び」(産経新聞)
<志布志市長選>現職の本田修一氏が再選(毎日新聞)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-06 12:22
 まるでSF映画から抜け出してきたようなアート作品が、3日、東京・六本木の国立新美術館で開幕した「文化庁メディア芸術祭」の会場で公開された。

 名付けて“瞑想(めいそう)マシン”。中央にいすがあり、鑑賞者が座ってスイッチを押すと、シリンダー内に竜巻が発生。周囲は嵐だが、中央は無風で、舞い上がる微粒子が描く模様を体感しながら、瞑想にふけることができる。ノルウェー在住の芸術家が制作した。

 観覧無料、14日まで。

民間の二次救急医療機関に財政措置―総務省(医療介護CBニュース)
橋下知事「僕の役割終わった」 伊丹問題 国交省素案に意見反映(産経新聞)
<障害者自立支援給付>新宿区が「65歳以上認めず」の内規(毎日新聞)
橋下知事、帰国第一声は「大阪“市”を解体」(産経新聞)
川内原発で感電、3人重傷=点検作業中−鹿児島(時事通信)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-05 16:24
 鳩山由紀夫首相は2日午前、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件に関し、「今日までの活動を考えれば当然、小沢幹事長に選挙も仕切ってもらいたいと思っている」と述べ、夏の参院選も引き続き小沢氏の指揮で戦いたいとの考えを示した。首相公邸前で記者団に語った。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜4億円「知人から預かった」〜
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜

首相、閣僚に自制要求=官房長官は陳謝−亀井発言(時事通信)
<流氷>知床に着岸 南下は平年並み(毎日新聞)
「戦略的アセス」導入を最終報告 中環審専門委(産経新聞)
「検察は早期決着か」民主に動揺…小沢氏再聴取(読売新聞)
臓器移植、新規登録の4分の1が「親族優先」を希望(医療介護CBニュース)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-04 16:30
 「暑くて空気が悪かった」−。停電の影響で、上下線とも東京−新大阪間で運転がストップした東海道新幹線。横浜市のJR東海道線新横浜駅では、ホームで停車している新幹線と、次の新幹線を待つ客らでホームはごった返した。車掌に詰め寄る乗客もいる中、午後5時過ぎに運転が再開すると、乗客らは疲れた表情で足早に目的地へと急いだ。

 新横浜駅で停車していた新幹線の車内は電気がつかず、窓が吐息で白く曇っていた。乗客らは暗い車内で本を読んだり、携帯を見たりと運転再開を待っていた。午後5時過ぎ、「間もなく出発します」とのアナウンスが流れると、次の新幹線を待っていた乗客らも停車していた新幹線に乗り込み、満員電車のような状態になった。

 新横浜駅の手前で立ち往生した新幹線に乗っていた愛知県豊橋市の会社員、榎本勝弘さん(67)は豊橋駅から乗車したといい、「重要な会議があって八王子に行く予定だったがもう間に合わない。車内では寝ていたが疲れた。1、2分で着く距離だったので降りて歩きたかった」とうんざりした様子で話した。

 停止していた新幹線内では、「ご迷惑をおかけします」などとアナウンスが流れていたが、しばらくして「電池がなくなるので放送できません」と放送もストップし、車掌らが懐中電灯を持って車内を回っていたという。

 広島駅から乗車した広島県東広島市の主婦、古川淑子さん(62)は「車内はとても暑かった。シャツを脱いで下着になっている人もいた。飛行機よりも天候に左右されないと思って新幹線にしたのに」とあきれた様子で話した。

【関連記事】
停電でストップの東海道新幹線、運転再開
東海道新幹線、停電で一部運転見合わせ 架線切れ、復旧には時間も
踏切遮断棒折れ影響2万人超 尼崎のJR福知山線
JR阪和線で遮断棒折れ 堺市−三国ケ丘駅間の踏切
田園都市線つきみ野駅で女性が飛び込み 中央林間−長津田間が一時ストップ

カラフルなEV“パト”出発! さいたま市(産経新聞)
<掘り出しニュース>ツイッターで商店街ににぎわいを 香川・高松でセミナー(毎日新聞)
<行方不明>3人乗り漁船が操業中に消息絶つ 北海道・白糠(毎日新聞)
首相が会見でまた“勇み足”…メキシコ大統領会談(読売新聞)
連続不審死 埼玉の事件、35歳女を殺人容疑で再逮捕(毎日新聞)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-03 16:10