歯科医ですこんにちわ!是非見てってください。


by iqijxdship

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 厚生労働省は12日、インフルエンザの定点医療機関(全国約5000カ所)調査で、1〜7日の1施設当たりの患者報告数が4.26(前週6.46)だったと発表した。2週連続の減少で、注意報レベルとされる10を超えた都道府県は、山梨(10.70)、福井(10.53)、沖縄(10.12)だけになった。新型以外の季節性インフルエンザの流行は確認されていない。

 一方、海外メーカー2社から輸入された新型ワクチンは12日、4都県で一般向けに136回分が初出荷された。厚労省によると、医療機関からの希望が少ないため、次回以降の出荷予定はない。国産ワクチンも、15日出荷分は供給可能量の半数以下の約72万回分にとどまるという。【清水健二】

「小沢氏がしっかり説明」=首相、世論調査結果に(時事通信)
欲しいのは「国民の幸せ」=首相(時事通信)
「巣ごもり消費」が追い風 スカパー増益 (産経新聞)
人の見た目は歯が命? ライオンが意識調査(産経新聞)
雑記帳 バンクーバー五輪「聖火丼」食べて応援(毎日新聞)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-16 17:43
 【鳩山vs与謝野】衆院予算委(2)

 与謝野氏「去年は(西松献金事件に関し)国策捜査といい、今度は検察は正しくて自分は立件されなかったと。そういうご都合主義はダメだ。なぜ国策捜査と言ったのか」

 首相「多少感情的な高ぶりで発言したが、反省してその後はそのような文言は一切使っていない。国策捜査と現実に思ったわけではない」

 与謝野氏「言葉は一度口から出ると魂を得て世の中をさまようから言霊という。だから政治家は言っちゃあいけない。政治家失格だ。これからの発言もいつでも取り消せる。感情の高ぶりといういい加減なことを言ってはダメだ。一度言ったらダメだ。あなたは政治的な信念に断固たる信念持って発言しているのか」

 首相「そのようにありたいし、特にこのような立場でそのように行動したい。(西松)事件が起きたときに青天の霹靂(へきれき)の状況で申し上げたことは申し訳なかった」

 与謝野氏「首相が支部長の北海道の支部は献金の訂正していない。するつもりあるか」

 首相「訂正すべきものはしいている。調査が最終的に下されていないものをのぞき、いま分かる範囲で訂正していると思う」

 与謝野氏「民主党の(衆院)北海道9区支部を含め、献金していないのに献金していると記載したのは地方議員で何人か」

 首相「突然で、人数は分からないが、明らかにしたい。いろいろ報道されているが、ルールにのっとって寄付するときに寄付している。1人、途中で亡くなった方もいる」

 与謝野氏「総務省でハンコを押すと税金還付の書類がもらえる。鳩山事務所は大量に受け取っている。取材に対し、みんな捨てたとなっているが、実際は献金したことになっている書類を地方議員には全部渡している。明らかに献金していないのに、したとされている書類を受け取っている人もいる。よく調べたほうがいい。税還付を実際に受けた人はいるか。菅直人財務相にお願いしたい。国税庁に税の還付を受けた人がいるかどうか調べさせてほしい。名前はいい。菅氏は財務相に就任したときに情報公開の時代だと言ったのだから」

 菅直人財務相「国税庁は歴代財務相とも個別案件で話すことは基本的にしないという慣例で、どの件に関してこうしろああしろと言ったことはない。国税庁は適正、公平にやらなければならないのは当然だが、個別案件について私がああしろ、こうしろと言うのはよろしくない。与謝野氏も財務相だったのだから、お分かりと思う」

 与謝野氏「徹底調査すべきだ。これだけ脱税したら国民は実刑をくらう。菅氏は正義の味方と思ったら、個別案件は言わない方がいいと。3月15日に確定申告が来る。その前にきちんと整理した方がいいのではないか。税務調査をお願いしたい」

 菅氏「冷静な財務相経験者の与謝野氏が言う言葉とはちょっと考えられない。個別案件で財務相がこうしろああしろというのが適切でないというのが歴代の自民党の財務相もそうだった。公平、公正にやることと個別案件についてああしろ、こうしろと言うのは全く違う」

 与謝野氏「あんた、個別案件は一般国民のことだ。首相のことを言っているのだ」

 菅氏「いま言われたのは個別案件のことだ。立場がどうであろうと個別案件であることは間違いない」

 与謝野氏「首相は税の元締めだ。元締めが税金を納めていない。元締めが7年前にさかのぼって払っている。普通は5年だが、仮装隠蔽(いんぺい)は7年前までだ。自ら仮装隠蔽、悪質を認めている。それを国税庁は丁寧に調べろといっている」

 菅氏「ちょっと論理に無理があるような気がする。歴代財務相は個別案件にああしろ、こうしろと言うべきではないといわれ、私もそうしている。しかし、公平、公正にやるのは当然だ。私もそういう姿勢でやる」

【関連記事】
(1)与謝野氏、偽装献金事件で激しい応酬「実はあなたの犯罪だ」
弟・邦夫氏が証言 首相「子分を養うためにお金が要る」 母親からの資金提供問題で
与謝野氏、激しく首相追及「平成の脱税王だ」 衆院予算委
平野官房長官「どうのこうのと言う立場にない」
痛烈に響くヤジ 小沢氏に「辞めろー」

石井議員口利き「記憶ない」=村木被告公判で厚労省元部長−大阪地裁(時事通信)
<石川議員>決断迫られる首相 民主は処分に消極的(毎日新聞)
財源確保、公約通りにいかなかった=「時間的余裕」言い訳に−鳩山首相(時事通信)
同姓同名・同じ生年月日、別人から保険料誤徴収(読売新聞)
<追い出し屋>国交省が規制法案、家賃保証業者に登録義務(毎日新聞)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-15 16:37
 ◆将棋 報知新聞社主催ユニバーサル杯第36期女流名人位戦5番勝負第3局(10日、東京将棋会館) 連勝で念願の女流名人に王手をかけた挑戦者の里見香奈倉敷藤花(17)が清水市代女流名人(女流王位、女流王将、41)と対戦。里見は林葉直子、中井広恵、清水に続く史上4人目の10代での女流名人獲得を目指す。

 →対局中継中

 【関連記事】
2連敗の清水名人、切り替えに必死…将棋 女流名人位戦第2局
里見連勝王手!4人目の10代名人へ戴冠確率100%…将棋 女流名人位戦第2局
里見タイトル獲得に王手!得意の中飛車で快勝…将棋女流名人位戦
41歳清水名人、17歳里見倉敷藤花に「関根名人記念館」を案内…31日・女流名人位戦第2局

<東京7歳児虐待>静岡で強盗容疑、継父を再逮捕へ(毎日新聞)
替え玉殺人・中国人妻の共犯男の控訴棄却(産経新聞)
逃走のニホンザル公開=柵で対策、落ち着いた様子−上野動物園(時事通信)
伊丹空港は「このままでは自然消滅」 橋下知事が地元との意見交換会で」(産経新聞)
天下り“指定席”再調査へ、対象ポスト拡大(読売新聞)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-14 05:33
 総額約36億6千万円にのぼる千葉県の不正経理問題に絡み、千葉県警は4日、追加調査の結果、平成15〜20年度の不正経理が計約5億7千万円に上ったと発表した。県はこれまで、不正経理の県警分は約1億4千万円としていた。県警によると、不正経理による損害は2486万円で、国と県に返還する。県警では本部長が15万円、部長級が10万円をそれぞれ負担するなどし、不正経理に関与した職員らの処分も検討している。不正経理は県警本部と39の全警察署で見つかった。

小沢氏不起訴、地検の葛藤 「十二分の証拠」が壁 政治家のうそは鮮明に(産経新聞)
石川議員の辞職否定、事実上容認=平野官房長官(時事通信)
ふげん、放射性物質樹脂漏れて作業員にかかる(産経新聞)
落選候補に連座制適用=北九州市議選の偽投票紙事件−福岡高裁(時事通信)
トラックと衝突の乗用車が歩道に、2人死傷(読売新聞)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-12 18:01
 民主党の小沢一郎幹事長は8日昼、首相官邸で鳩山由紀夫首相と会談した。小沢氏の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件を受けた対応について協議したとみられる。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏を不起訴〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

入館者減少に勝てず…=ジョン・レノン博物館閉館へ−さいたま(時事通信)
<節分>年男や年女が豆まき 福岡・櫛田神社(毎日新聞)
北・東日本で大雪、強風=交通に影響、警戒を−気象庁(時事通信)
山本病院事件、専門医は用いない「無謀な手術法」(読売新聞)
ガールズバー、大阪・宗右衛門町では… 客引きもイメージダウン(産経新聞)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-11 15:14
 9日午前8時50分ごろ、大阪府東大阪市中鴻池町のマンションから110番があり、河内署員が駆け付けたところ、住人の尾嶋英子さん(57)が1階自宅で首を絞められて死亡しているのを発見。夫の大阪法務局職員、尾嶋誠容疑者(57)が「妻の首を絞めた」と認めたため、殺人容疑で緊急逮捕した。

 河内署によると、同居している英子さんの実母(81)が8日深夜、寝ている際に首を絞められいったん意識を失った。9日朝に意識を取り戻し、自室を抜け出して1階の管理人室に助けを求めたという。

 尾嶋容疑者は睡眠薬を飲んでおり、「無理心中をしようとして妻の首を絞めた」と話しているという。河内署は殺害の経緯を詳しく調べている。

【関連記事】
1歳、4歳と無理心中? 母親、殺人未遂と自宅に放火容疑で逮捕
老老介護に疲れ…夫殺害80歳妻を逮捕 殺虫剤で無理心中図る
汚職の闇を告発した「YOUTUBE警官」
子に負担させぬ、無理心中…老老介護、核家族化の実態
2歳の長男を殺そうと自宅を燃やし無理心中はかる 放火と殺人未遂で母親を逮捕 宮城

平山郁夫さん 東京で「お別れの会」…各界の著名人ら参列(毎日新聞)
タクシー走行中にコンビニ物色=銃刀法違反で運転手逮捕−神奈川県警(時事通信)
<通信傍受法実施>電話傍受し33人逮捕 薬物密売事件など(毎日新聞)
<子泣き相撲>幽霊も鬼も退散 長崎・平戸の最教寺(毎日新聞)
<フランス>本場もうなる「神の雫」 著名ソムリエ高い評価(毎日新聞)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-10 14:53
 厚生労働省が9日発表した「社会福祉施設等調査」によると、2008年10月1日時点の全国の有料老人ホーム数は3400施設、入所者数は14万0798人で、ともに過去最多を更新した。前年同期と比べ、施設数は27.3%、入所者数は22.9%それぞれ増加しており、施設数は初めて3000カ所を突破した。
 同省によると、施設増加の背景には、高齢化の進展に伴う需要増のほか、06年の老人福祉法改正で定員に関係なく都道府県への届け出義務が生じたことなどがあるとみられる。 

【関連ニュース】
知人女性から7000万詐取か=「遺産で返す」
日本語研修の実態調査へ=インドネシア介護士受け入れで
老人ホームで火災、1人死亡=兵庫
特養入所待機者42万人=在宅重度要介護も7万人
入所者の預貯金着服=老人ホーム職員を懲戒免職

木島容疑者、食事とり落ち着いた様子 調べには黙秘(産経新聞)
<朝青龍>聴取へ 傷害容疑で立件判断 警視庁(毎日新聞)
石川被告への辞職勧告「審議するにあたらず」 民主・山岡氏(産経新聞)
衆院選無効訴訟で請求棄却=比例区票の価値「平等」−東京高裁(時事通信)
ふげん、放射性物質樹脂漏れて作業員にかかる(産経新聞)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-09 19:08
by iqijxdship | 2010-02-09 01:36
 5日午前10時25分ごろ、東京都練馬区上石神井の木造2階建て住宅から出火し、約150平方メートルが焼けた。警視庁石神井署や東京消防庁によると、この家に住む70代の夫婦とみられる男女2人が救出されたが、全身にやけどを負っており、搬送先の病院で死亡が確認された。同署で出火原因を調べるとともに、身元の確認を急いでいる。

 同署によると、夫婦は長男(46)と3人暮らし。出火当時、長男は仕事に出ていた。

【関連記事】
住宅街に悲鳴「もう無理」 神戸の火事3人死亡
寝ている妻に火…会社員逮捕 茨城
リサイクル店でテレビなど数千台燃える 福岡
金大中氏の墓近くに放火か 芝生焼ける
義務化の火災警報器、どうしたらいいの? 取り付けは正しい場所に

「妊娠、中絶させた」振り込め詐欺で被害500万円 さいたま(産経新聞)
連続不審死、女を埼玉の殺人容疑で再逮捕(読売新聞)
小沢氏不起訴、地検特捜部長の一問一答(読売新聞)
捜査員を香港へ派遣 銀座の時計窃盗で警視庁(産経新聞)
平野官房長官 個所付け事前通知で陳謝(毎日新聞)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-08 07:01
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金報告書の虚偽記載事件で、東京地検は小沢幹事長を不起訴処分にした。これで、小沢幹事長は、政治資金規正法にからんで刑事責任を問われることはなくなった形だが、一夜明けた新聞各紙の社説などを見ると、総じて「政治責任」を問う声が目立ち、小沢幹事長の辞任を求めたり、国会での証人喚問を要求したり、といった具合に極めて厳しい論調が目立つ。

 各紙が共通して問題視しているのは、大きく(1)土地購入資金の流れが不透明なままで、説明責任が果たされていない(2)刑事責任はともかく、政治的・道義的責任は重い、という2点だ。

■朝日、読売、毎日、日経とも政治責任問う

 例えば、朝日新聞は「このまま続投は通らない」と題して、

  「不起訴が決まった以上、『捜査中』を理由に野党が求める参考人招致を拒むのはつじつまが合わない」

と、国会で説明責任を果たすように求めた上で、

  「より重大なのは、政治的、道義的な責任である」
  「小沢氏がこれらの責任を果たすことができないのであれば、潔く幹事長を辞任するべきである」

と、事実上の辞任要求をしている。

 日本経済新聞は、「不起訴でも小沢氏の責任は非常に重い」と題する中で、世論調査の結果を紹介しながら、「小沢氏が十分な説明責任を果たしているとは言えず、幹事長続投は有権者の理解を得られまい」と、やはり幹事長辞任を求めた。

 毎日新聞も「政治責任は免れない」と題して、説明責任が果たされていない現状を批判。朝日新聞と同様に「野党が求めている国会での参考人招致などにも進んで応じるべきだろう」としたものの、進退については触れていない。

 読売新聞は「重大な政治責任は免れない」と、毎日新聞と同様の見出しで、

  「国会議員と秘書は本来、日常の政治活動から資金集めまで、一心同体の関係にある。一連の事件で起訴されたのは、すべて議員秘書だが、『トカゲの尻尾切り』を続けることは許されない」

と、議員本人の責任を追及しにくい現行の法制度にも問題があるとの主張を展開。

■産経新聞は「証人喚問すべきだ」と主張

 さらに、

  「一連の事件報道に対し、民主党や支持者などから、検察の意図的な情報漏洩に基づくものではないか、という批判もあった。これは誤解である」

と、いわゆる「検察リーク批判」に反論した。

 もっとも小沢氏批判の論調が明確なのが産経新聞で、1面には社会部長名で「ほくそえむのはまだ早い」と題したコラムを掲載し、社説にあたる「主張」の欄では、国会は小沢氏を証人喚問すべきだとの主張を展開する一方、「期待を裏切った検察」との中見出しを付け、

  「問題は、小沢氏の不起訴が国民や社会に与える負のイメージの大きさである」
  「今回も、権力中枢の人物の違法行為は見逃された格好になった」

 小沢幹事長の起訴を断念した検察にも矛先を向けている。

 現状で小沢氏を支持している紙メディアは、夕刊紙「日刊ゲンダイ」ぐらいで、同紙は2月5日の紙面では「晴れて無罪の小沢一郎に期待する声」などと題して、小沢氏擁護を続けている。


■関連記事
小沢幹事長の土地購入「事件」 特捜部はなぜこれほど強気なのか : 2010/01/18
小沢幹事長ポンと4億円? これほどお金が集まるカラクリ : 2010/01/08
村越議員たった一人の反乱 「小沢幹事長辞任せよ」 : 2010/01/21
小沢一郎改造計画 「聴取」と「言行不一致」の関係 : 2010/01/23
プレゼン専用紙でビジネスチャンスをつかめ! : 2010/02/04

迫る石川議員らの拘置期限、民主沈鬱ムード(読売新聞)
<編集長インタビュー>激動の経済とともに歩んで10周年 「ダイヤモンド ZAi」 尾川賢志さん(毎日新聞)
大阪の替え玉殺人、中国籍の女に無期判決(読売新聞)
さっぽろ雪まつりが開幕=市民が作ったマイケルさんも(時事通信)
無料化社会実験後もETCは必要馬淵国交副大臣(レスポンス)
[PR]
by iqijxdship | 2010-02-07 08:12