歯科医ですこんにちわ!是非見てってください。


by iqijxdship
 第45回上方漫才大賞(ラジオ大阪、関西テレビ主催)の発表会が3日、大阪市内で行われ、大賞は「中川家」に決まった。奨励賞には「笑い飯」、新人賞には「スマイル」が選ばれた。
 中川家は大阪府守口市出身の中川剛さん(39)、礼二さん(38)の兄弟で1992年に結成。M−1グランプリの初代優勝コンビ。 

【関連ニュース】
サントリー音楽賞に大野和士氏
詩歌文学館賞に有田忠郎さんら
木村伊兵衛写真賞に高木こずえさん
H氏賞に田原氏
吉川英治文学賞に重松清氏

郵政改革案「世界に笑われる」=自民・大島氏(時事通信)
北海道ガス、営業支援システムで巡回活動を効率化
私立中学にも独自助成へ=全国初、高校無償化受け同額−鳥取知事(時事通信)
天皇、皇后両陛下 京都・平等院を訪問 (毎日新聞)
<訃報>藤本幹男さん=藤本和久・矢作建設工業副社長の父(毎日新聞)
[PR]
# by iqijxdship | 2010-04-05 12:10
 25日午後5時15分頃、愛知県豊山町の県営名古屋空港で、空自小牧基地の救難機が緊急着陸した。乗員4人にけがはなかった。

 名古屋空港は7分間閉鎖されたが、ダイヤに影響はなかった。

 緊急着陸したのは、入間基地(埼玉県狭山市)から、同空港に向かっていた救難機「U―125A」。主翼後部の補助揚力装置が使用できなくなったという。空自で原因を調べている。

<早大OB相場操縦>元投資会社社長に懲役2年2月求刑(毎日新聞)
「北野をどり」きょう開幕(産経新聞)
<行方不明>海岸の遺体は長崎・雲仙の18歳女性(毎日新聞)
群馬県が全国初の「高齢者居住安定確保計画」を策定(医療介護CBニュース)
チューリップ700本折られる 大阪・鶴見緑地(産経新聞)
[PR]
# by iqijxdship | 2010-03-31 17:17
 拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表(71)は27日、大韓航空機爆破事件の実行犯、金賢姫(キム・ヒョンヒ)元死刑囚について、「(日本政府が)5月にも日本へ招へいする手はずをつけている」との情報があると明らかにした。東京都内であった家族会の総会後、報道陣に語った。

 飯塚代表は、中井洽拉致問題担当相らから得た情報としたうえで「(日本側は)韓国政府の判断や李明博(イ・ミョンバク)大統領の決断を待っているようだ」と話した。金元死刑囚は、拉致被害者の横田めぐみさん(行方不明時13歳)にも「会った」と証言していることが判明しており、中井担当相が招致に前向きな姿勢を示している。

 来日の意義について、飯塚代表は「めぐみさんの新たな事実が分かれば、(運動が)先へのびる。可能なら、集会などで多くの人を前に話もしてほしい」と述べた。【曽田拓】

【関連ニュース】
平野官房長官:中井国家公安委員長を口頭で厳重注意
津波警報:レベルダウン迅速化に言及 中井担当相
中井拉致担当相:「首相は超のんき」朝鮮学校無償化で批判
松田喬和の首相番日誌:実績なくして人気なし
近聞遠見:「シマウマみたいな政党」=岩見隆夫

北海道の公立学校 9割超で校長交渉 北教組資料 要求のませ文書化(産経新聞)
郵貯限度額上げ「議論が必要」=首相(時事通信)
鳩山首相、敵地攻撃「違憲でない」=参院予算委で集中審議(時事通信)
敏いとう氏を参院選擁立=国民新(時事通信)
グーグルマップに全国の地下鉄時刻表(産経新聞)
[PR]
# by iqijxdship | 2010-03-29 16:11
 日米欧などが南米チリのアタカマ砂漠に建設している世界最大の電波望遠鏡「ALMA(アルマ)」計画で、国立天文台は19日、日本のパラボラアンテナの愛称を「いざよい(十六夜)」に決めたと発表した。

【宇宙の写真特集】月周回衛星かぐやが撮影した月面

 愛称は18歳以下を対象に公募。1829件の応募があり、28人が「いざよい」を提案した。漫画家の松本零士さんが委員長を務める選定委員会が、日本の提供するアンテナの台数16台と数が一致することなどを理由に選んだ。

 アルマ計画には約20カ国が参加。標高約5000メートルの山頂に66台以上の高性能アンテナを並べ、1台の巨大な望遠鏡として宇宙からの微弱電波をとらえる。12年の本格運用を目指している。

【関連ニュース】
【宇宙の写真特集】火星探査機「フェニックス」
【宇宙の写真特集】野口聡一さん:和服で書き初め ISSで正月行事
【宇宙の写真特集】野口宇宙飛行士:サンタ姿でISS入り…長期滞在スタート
【宇宙の写真特集】スペースシャトル「エンデバー」が打ち上げられるまで

「厳正に対処したい」=職員逮捕で警視庁(時事通信)
森、唐澤陣営の副会長候補が同じ顔触れに(医療介護CBニュース)
「事実誤認あるのでは」小林千代美氏、捜査に疑問(読売新聞)
<子ども手当>給食費滞納者の窓口支給を検討 栃木・足利(毎日新聞)
財政健全化法案「有力な考え」=与野党で議論必要−仙谷国家戦略相(時事通信)
[PR]
# by iqijxdship | 2010-03-27 06:57
 政府は21日、「消えた年金」の記録訂正の可否を判断する総務省の「年金記録確認第三者委員会」を廃止する方向で検討に入った。第三者委に代わる新組織を厚生労働省に設置する案などが浮上している。「消えた年金」問題が深刻化したため総務省は、他府省の政策執行過程などを点検する行政評価を減らして年金問題の解決に業務を集中してきた。政府としては第三者委を廃止して行政評価機能を回復する一方、新体制で年金問題の早期解決を図る構えだ。

 第三者委は、自公連立時代の安倍晋三政権下で発覚した「消えた年金」問題を解決するため、07年6月に発足した。公平・公正さをアピールするため、年金を所管する厚労省ではなく総務省に設置された。弁護士や税理士などが委員を務め、年金記録の回復の可否を審査する。事務局は中央委は行政評価局、全国各地の地方委は各管区行政評価局などが務め、中央委約50人、地方委で約600人の職員が従事している。

 これまで第三者委に訂正の処理が申し立てられた件数は約14万件。約11万件の判断を終えたが、申立件数はまだ日々増えている。総務省は、定員(中央委で35人)以上の職員を評価局の別部署から充てて対応しており、行政評価が十分にできなくなった。評価対象のテーマは、第三者委設置前は年12本程度だったが、設置後は年6本程度と半減した。

 行政評価については、政府の行政刷新会議が昨年末の「事業仕分け」で、不要な政策や経費の無駄遣いをあぶり出し、結果を予算に反映させるために機能を強化する方針を決定した。総務省も強化策を今月中にまとめる方針だ。第三者委については問題の発覚後に急きょ設置されたこともあり、「審査が厳格すぎる」「解決に時間がかかる」などと指摘する声も上がっていた。

 ただ、厚労省を中心に「政権が代わっても厚労省への国民の目は厳しい。新組織を厚労省内に設けても理解は得にくいのではないか」と第三者委の廃止に慎重な意見も根強い。【石川貴教】

【関連ニュース】
原口総務相:自殺報道照会「今後、十分に注意」
原口総務相:遅刻で謝罪 参院総務委が中止
原口総務相:出版パーティー開く 会費2万円で「質素」に
夕張市:総務相、再生計画同意 全国初「財政再生団体」に
原口総務相:NTT労組からの献金300万円 返金を表明

ドロキシドパカプセル「マイラン」一部製品を自主回収―マイラン製薬(医療介護CBニュース)
たまゆら火災 発生から1年 高齢貧困層の現実変わらず(毎日新聞)
野焼き作業中に3人死亡=東富士演習場−静岡(時事通信)
給与未払い、阿久根市の敗訴確定へ(読売新聞)
長島圭一郎選手 故郷で五輪「銀」パレード 3千人が祝福(毎日新聞)
[PR]
# by iqijxdship | 2010-03-25 18:37